黄砂

黄砂、PM2.5のことを忘れていました。 10/30に日本に飛んできていましたね。調子の悪さに拍車を掛けた原因の一つかな。 秋はアレルギー症状でるし今年は秋の花粉のアレルギーの時期が遅れているっていうし。 それにしても黄砂、悪さしますね。 「黄砂」がお腹の赤ちゃんに悪影響!早産が起こるおそれ春先を中心に、東アジア…
コメント:0

続きを読むread more

いろいろ乾く更年期(ドライアイ)

目の乾き、急にすごく感じています。 記事読んで、そういえば10月半ばから目の乾きが例年より辛いと気付いた。ドラッグストアで潤い重視の目薬に手が出る程。 花粉症の時期は痒くなるから別ですが、たまに一般的な目薬を買っても使い切ることなく「これいつ買った?」ってことが多かったのに。 ドライアイもホルモン変化と密接な関係なのですね…
コメント:0

続きを読むread more

身元を示すもの

前に番組自体は見た気がする。 “縁切り死” なぜ愛する人が突然… - NHK クローズアップ現代+2018年9月18日(火)放送。どこの誰とも分からない、身元不明の遺体。その数は年々増加し、全国でおよそ2万体にのぼる。なかでも、家族・知人の前から突然いなくなり、縁もゆかりもない場所に行って身元がわかるものを一切捨て去り自ら命を…
コメント:0

続きを読むread more

エクオールってなにかな

ネットの海で探索中。 自分用まとめ。 吉形医師のエクオール含有食品を用いた研究論文が、医学専門誌に掲載されました - 東京ミッドタウンメディカルセンターからのお知らせ今回の研究は、更年期症状を訴える女性105名を対象に、1年以上サプリメントを摂取した場合の更年期障害改善状況に加え、生活習慣病リスク改善について、動脈硬化リ…
コメント:0

続きを読むread more

女性と味噌汁

味噌汁は好き。 大豆・イソフラボン摂取と乳がん発生率との関係について | 現在までの成果 | 多目的コホート研究 | 国立研究開発法人 国立がん研究センター 社会と健康研究センター 予防研究グループみそ汁の摂取が多いほど、乳がんになりにくいアンケートの「みそ汁」、「大豆、豆腐、油揚、納豆」の項目を用いて大豆製品の摂取量を把握し、そ…
コメント:0

続きを読むread more

子宮全摘者の更年期

50歳と5ヶ月。そろそろ更年期が来ているみたい。そもそもPMSありなのでちょくちょく不調はあるし。 ____________________ https://croissant-online.jp/health/99931/子宮筋腫の手術をします。全摘しても、更年期障害は起こるのでしょうか。【86歳の現役婦人科医師 Dr.野末の女性…
コメント:0

続きを読むread more

子宮筋腫持ちの人の共通点?

流し読みですが 『子宮筋腫になる人はこんな共通点があった』おはようございます。岐阜市 子宮筋腫の自然療法 食改善でからだの中からキレイにサロン伏見綾です。 サロンに来ていただいている方は、子宮筋腫で悩まれている方がほとんどです。 実は子宮筋腫になりやすい方には共通点があります。 ・パンや麺など小麦粉を使った食事が好き ・コーヒーと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

難消化性デキストリンを使ってみる

トクホのドリンクや何かに使われている、あれ。 筋肉つけにくいバナナ型に参考になりそう、って筋トレされてる方の記事をあちこち読み漁っています。 難消化性デキストリンとは?筋トレ効果のある飲むタイミングについて。 | ベストボディナビトレーニングをする場合、どうしてもエネルギー摂取はさけられません。 糖質制限をがっつりと行いなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太りにくい、でも痩せにくい(遺伝子検査の結果)

私、あれやってたじゃん、と最近思い出して引っ張り出して来ました。 2013年にDHCの遺伝子検査の結果。 太りにくいが痩せにくい。 普通に生きているだけで人様よりカロリー多く消費しているけれど、タンパク質を扱うのが下手なので、筋肉が一度落ちたら付きにくいために痩せにくいというかんじらしい。 詳しいことは、よそ様の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足指バンドに興味津々

ナカメさんが進化しておられる。 認定装着士さんが各地にいらっしゃるのもありがたい。 試しに着けてみたい方へナカメ式足指バンドを実際に着けて試してみませんか? 着けてみないとお困りの慢性痛(腰痛、膝痛、股関節痛など)が、どう変化するか分かりません。装着体験は【無料】です。 ナカメ式整体ダイエットには2010年(たぶん)にお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MRI画像を発掘してきました

ご無沙汰しております。 手術から9年過ぎました。 もう何年前かも忘れかけています。 誕生日が来ると50歳。 更年期ぼちぼちきてるかな?くらいに呑気に過ごしています。 書類整理をしていたらMRIのコピーが出てきたので、貼りに来ました。 その前に、予習を。 こちらのサイトでは、正常な子宮のMRIが見られます。 企…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

術後どれくらいかしら

一年半経過? ブログの扱い方さえ忘れています。以下空白期間のご報告。 手術から3ヶ月 新入学の子供の説明会に徒歩で片道2キロを皮切りに活動開始。 友人との忘年会リベンジ。昼間から遊び歩いて元気に帰宅。 半年後 体重をベスト体重(美容体重)まで持って行きました。 おなかの傷は伸びないから「太ると傷以外がぽっこり盛り上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医療保険

支給通知が届きました 過去に、つわり(正しくは食べすぎて胃痛)で入院した頃は入院5日目から支給だったのが一日目からの支給に進化いるのでだいぶ助かった。 疾病入院保険金15日分 疾病手術保険金20倍 疾病退院後通院保険金一日分 女性特有の疾患の特約的なものに入っていたら倍率もっと高いのでしょう。入れるときに入っておく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後十日目(退院)

実際には、土曜日であるこの日には退院せずに、二日伸ばして月曜日(平日)に退院した。 帰宅すると家は寒いし(ぼろ家ではないが)、騒々しいし、保険も給付される、病室もガラガラだからOKが出たので三食昼寝ツキを楽しむことになった。 なにも処置することがないので、一応担当になった看護師さんたちはお話し相手になってくださった。 みなさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後九日目(退院診察)

基礎体温は昨日に引き続き低温期に入ったと告げている。 卵巣は働いているらしい。よかった。 術後のあれこれの心配のない元気な患者になったので、ひんぱんに看護師さんが来ることはなくなった。 たいくつー。 いいことだ。 便通はイマイチ。プルーンドリンクを昨夜と今朝続けて飲んでみた。 まあまあだ。やはり薬をもらうことにした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後八日目(検尿、採血)

昨夜は12時ころまで常夜灯で読書してから眠った。 2~3度は目が覚めたが7時ころに看護師さんが検温、血圧測定に来た時に目が覚めた。 日常通りだ。 基礎体温は6時前に目が覚めたときに計測したら下がっていたので通常通りにホルモンバランスが変動してくれているようだ。子宮があれば今日中に生理が始まる。 朝の便通がすっきり行かない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後七日目

昨夜は9:30頃には眠くなってうとうと。 夕食後のパキシルが効いていたかな。 でも朝方少しイライラモヤモヤした。 3:00、4:00に時計確認した記憶があるが6:00過ぎに起床。 とにかく眠れたようだ。 今朝の体温は平熱。 昨日もずっと平熱だったので落ち着いたようだ。 目が覚めるとお腹と腰が痛い。ベッドの沈み具合に慣れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後五、六日目(抜こう)

術後五日目。 今朝は目が覚めたら鼻が詰まっていたが、これはいつものこと。昨日までは気にならなかっただけだろう。 ワイドショーの片山右京にもらいなきしたら、鼻がすっきり通るようになった。 ニュースやワイドショー見て涙ぼろぼろ。これは不調の時期が来たなと看護師さんに告白。 担当医にすぐ相談してくれて、ほどなく薬剤師さんも来た。夜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後四日目

昨夜は嫌な夢を見た。目覚めていきなり夫に腹が立った。 PMS(生理前症候群が来たか?) 今日からシャワー許可が出た。 PMSのことは今日は様子を見て、それでも気になるようだったら看護師さんに相談してみよう。 入院中に「その時期」が来るので「薬飲んでみましょうか?」と主治医とは話しているので言えば薬が出るはずだ。 退屈し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後三日目(シャンプー)

朝食から全粥になる。 おかずは普通食にちょっと工夫されているものらしい。 揚げ物は外されている。 ダイコン、ニンジン、寄せ豆腐、さやいんげんの煮もの のりのつくだ煮、サラダ(キャベツ、赤ピーマン、鶏肉のマヨネーズあえ) 味噌汁(白菜と練り物) 食後すぐお通じがあり一安心。 順調だ。 昨日から腸が動く。動くと痛いけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more